海さくら大阪 OFFCIAL WEBSITE

アマモを増やそう大作戦

アマモの回収について

Atacched File
Atacched File

『ケーヤン、マキちゃん、レキオとRomel さん アマモ植えたよ!報告ライブ』

3月22日十三FANDANGOでアマモの移植と海のお話の報告ライブをしました。

3月8日大阪海さくら恒例の「アマモの苗の移植会」の報告と、
CAN(環境教育技術振興会)理事 岩井克巳さんの大阪湾のお話。


その前にお知らせですが、
アマモの里親さんに育ててもらっている
アマモは4月末までに、
大阪海さくら事務局まで送っていただくことになりましたので、
お願いいたします。
もちろん、第2回目の移植日に 
直接せんなん里海公園に持ってきていただき、
一緒に移植参加をしてもらえるのも大歓迎です!


Atacched File
リハ風景

さて、18時オープンした会場は満員のお客さんで興奮状態! 

モニターからは、アマモの里親さんのインタビュー、
ダイバーさんの海中移植作業のようすが映し出されていました。

さて、アマモと あまちゃんに掛けて
私は豆絞りに「大阪海さくら」と書いた鉢巻で登場!
ご挨拶と、開会宣言!

漫才の熱いお茶は新ネタで笑いを誘った。
なんか、レキオのお客さんはよく笑ってくれるらしい(笑)

さっそく、本夛マキちゃんは
静かにそしてだんだんと力強い演奏と歌になってきた。
大好きな ムッシュかまやつのゴロワーズも歌ってくれた!
かっこよくって優しいマキちゃん。

Atacched File
本夛マキ

そして、CAN岩井さんのお話は、大阪湾の歴史と生き物、
浪速は(魚庭)と書かれるほど魚の種類が豊富であったこと、
どれくらい汚染されてて、どこまで浄化されてきたのか。
母なる琵琶湖、父なる大阪湾をメタボ状態から
健康な海になるように私たちで気をつけましょうと言うことでした。    
お客さんもとっても真剣に聞き入ってくれて大好評、すごく嬉しかったです!

Atacched File

Atacched File

Atacched File
Atacched File
大阪湾の講話に聴きいる人々!

Atacched File
アマモの唄・独唱 肥川靖令…感動した‼

そのまま、「アマモ移植会の様子と里親さんになったください!の説明」
3月8日第1回目の移植会では里親さん4組7個を移植した紹介。
5月上旬には そのほか約150個分の移植をします。(これは、言い忘れた>。<)
もう弾けてる私。。。
「みんな! わかってるよね!後半、いくよ〜!」の声に
場内もさらに覚悟した感!!

さあ、レキオの出番になったら満員の
お客さんはギュウーっとステージに固まってゆき、熱さMAX! 
レキオは物凄くのせてくれる!
沖縄ロック歌もいいし宮城君のMCもあったかくて
おもしろい!人気絶頂なんがよくわかる!

Atacched File
ザ・レキオ*\(^o^)/*

そして登場、われらのケーヤン!ウルフルケイスケ〜
「大きな川のほとりで」はウルフルズデビュー前から歌っていた大好きな曲で。
「ありがとうさようなら原子力発電所」はリクオの曲。
すごく盛り上がったな!! 
最後に1曲RomelさんとロックンロールセッションをしてRomelさんにステージ交代!

Atacched File
ウルフルケイスケ(*☻-☻*)

Atacched File
けいやんと、Romel(^_−)−☆

Atacched File
ギター兄弟!

Romelさんは昔、桑名正博ファニーカンパニーでギターを弾いていた。
めっちゃかっこいい!! 
昨年お知り合いになったのですが、1度見ただけですが、
心も精神も素晴らしい人で とっても好きになりました(^。^) 
この日も もちろんよかったな〜
エフェクターの使い方が
本当にRockerでいまの若者にはできないテイストなんです!

さいごは、全員で「まいどハッピー」を! 
ケイヤンが私をステージに呼んでくれたので、おもいっきり暴れてやりました!

Atacched File
みんなで、まいどハッピー(((o(*゚▽゚*)o)))

大騒ぎの「アマモ植えた報告ライブ」も無事終了。
(アンケートの回収率はあかんかったけど・・・)ありがとうスタッフのみんな、
ありがとうファンダンゴ。

Atacched File
岩井克巳氏、山添さん愛海ちゃん(=゚ω゚)ノ

次は9月7日、夏の終りの『せんなん里海さくらフェス』に向ってゆきます!
その日は また海遊びと音楽に溺れてゆきましょうね!



Atacched File

みんなハッピー(⌒▽⌒)



Atacched File

アマモとは?

浅い海に生えている海草です。そこは、 稚魚の遊び場で、
すみかでもあります。

また、魚・イカ・カニ・エビなどの産 卵の場所となっています。
アマモは海のゆりかごと呼ばれています。
 Atacched File

そんなアマモが・・・

埋め立てられたり、海水が汚れてしまったため、減ったりなくなったりしました。

そこで、

みんなでアマモを育て、海のゆりかごを広く、大きくするために、
大阪海さくらでは、家庭で育成できる「アマモ簡単育成キット」を販売し、
それぞれのご家庭で、育成し、それらをダイバーさんのご協力の元、海に植える活動を行いたいと
考えています。

Atacched File
「アマモ簡単育成キット」